にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

理刹主義-躁鬱病と診断された女-

昭和生まれ、社会生活より閉鎖病棟生活の方が長い。病的被害者ではなく社会的加害者の自白。

体調管理>気分管理

酷暑と呼ばれる暑さが続いている。

つい先日に、熱中症の初期症状と思われる症状に見舞われた。

すぐに浮かんだのは「体調管理も仕事のうち」という言葉だった。

 

これだから日本人は過労死するのだ。

 

しかし浮かび、思い出してしまったものは仕方がない、現在の私なりに必死で体調管理(最低限の熱中症対策)を試みることにした。

そうすると気分観察まで気が回らない。

 

なんとなく、けだるい気がする。

それは暑さに太刀打ちできる体力がないためだ、身体を休めればいくらか回復するだろう。

 

なんとなく、テンションが高い気がする。

それは暑さを吹き飛ばす元気を出すためだ、躁状態とは異るだろう。そんなことよりも今日一日を乗り切らなければ。

 

本格的な夏はこれからというのにこれでは先が思いやられると、冷房と扇風機を駆使した狭い室内で強い眠気に襲われながら文字を羅列させる。

帰宅して随分経つというのに身体はほてり、足先だけはひどく冷え切っている。