にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

理刹主義-躁鬱病と診断された女-

昭和生まれ、社会生活より閉鎖病棟生活の方が長い。病的被害者ではなく社会的加害者の自白。

鬱状態約2週間

なんとなく気分が上がってきている。

ひどく動けなかったのは2週間ほどだ。

(その中でも細かな波はあった)

このサイクルを繰り返すのか、なんとなく上がった状態でしばらく保つのか、さらに上がってしまうのか、いくらか先を予測して危機管理ができればよいと考える。

 

先々のことを私自身にとって都合の悪い方向に想像することは比較的得意だ。

何パターンか想像しておけば動けるのではないかと思い込むことはおそらく、悪いことではない。

 

主治医からは以前よりは良い方向へ向かっていると言われた。

以前がどれだけ悪かったのかと思わざるを得ない。

 

作業所の存在は私にとってとても偉大なものになった。

明日からまた継続できればと切に願う。