にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

理刹主義-躁鬱病と診断された女-

昭和生まれ、社会生活より閉鎖病棟生活の方が長い。病的被害者ではなく社会的加害者の自白。

失踪願望

迷惑をかける人間を最低限にとどめたい。

そのために、誰にも打ち明けることが出来ない。

打ち明ければ諭されることは安易に想像できる。下手をすれば病院送りである。

 

ふわふわと、なんとなく自殺の名所を探している。

案外近くにある。

夕刻になると、ふわふわが強くなる。

夜になると瞬時に思考が冴え渡る瞬間がある。

その時、そこへ出向きたくなる。

探さないでくださいをしたくなる。

 

なんとなく先延ばしにしている。

 

朝陽を浴びるとふわふわが少なくなってしまうからだ。

朝陽を待ち続ける。

ずっと朝ならまだましだ。

広告を非表示にする