読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理刹主義-躁鬱病と診断された女-

1986年生まれ。 2002年、精神科受診を余儀なくされる。 2008年、精神科閉鎖病棟入院(病名不明)。 2011年、躁うつ病と暫定。 2017年までの約10年間入退院を繰り返す。

小さな世界で

極めて狭い世界で生きていることを自覚している。

今以上に広がることは厄介だ。

何らかの、時代にそった文化的な事物に触れることは良いことかもしれない。

そこから「世界」もとい「考え」は広がる。

ただでさえ持て余す想像を、これ以上広げても利益はない。

広告を非表示にする