読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理刹主義-躁鬱病と診断された女-

1986年生まれ。 2002年、精神科受診を余儀なくされる。 2008年、精神科閉鎖病棟入院(病名不明)。 2011年、躁うつ病と暫定。 2017年までの約10年間入退院を繰り返す。

外来に向けて〜躁鬱病ブログ

病状の考察

何を伝えよう。

何を報告すればいい。

なんだかんだ2週間あっという間だった。

病院の雰囲気は好きではない。

大好きだという人も少ないだろう。

あの鉄柵に囲まれた病棟が視界に入ったら何を思うだろう。

今日に限って寒いような気がする。

気温が低いだけよね。

 

 

追記

 

病院の空気はやはり重たく感じた。

気分は安定しないものの、夜は比較的寝られるようになった旨を伝え、薬は変えず、4週間分処方された。

2週間分だと思っていたためゆったりと過ごせることが嬉しい。